ホームヘルパーサバイバル日記@ブログ

サイト「ホームヘルパーとガイドヘルパーに挑戦中!」の管理人まりんの雑談日記。

<< あれ?なんぼDEなんぼが変わっている?? | main | 確定申告をしてきました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -

雛祭り。ひな祭り、と書いた方が楽しい感じがします

ひな祭りグッズを見て歩くのが好きです。
仕事柄、見かけることも多いです。

大阪だと問屋街はもう、雛祭り一色。
先日、本町あたりで色々見てきました。
数十種類は見てきました!楽しいですね。
あれがいい、これがいい、と見てきました。
本格的なセットは松屋町あたりにあるんでしょうけど、
本町あたりは小さくて可愛いのが揃っていましたよ。
大人になっても飾りたくなるような物が多かったです。

楽天だと、例えばこういうものが揃っています。
ひいな十人飾り。定価98万円が68万円に。

これはどういうものかというと、

☆ひいな工房の最高級雛人形・三段十人飾り

最高の技から生まれる本物の味わい。
・人形のお顔のコトを「頭」(かしら)と呼びます。
たくさんの頭の中から選りすぐりをご用意いたしました。

お顔は「晃月人形工房」オリジナルの
ほほえみ顔の人形師「山科紫晃(やましなしこう)」作。

なのだそうです。ゴージャス!
お顔が確かに綺麗です。ひな祭り!という感じがします。


花衣雛。187,000円が118,000円に。

このお店のベストセラ−のひとつなのだそうです。
これは、コンパクトにまとまっていて、それでいてゴージャスで、
ベストセラーのひとつだというのはよく分かります。
その内容は、

刺繍(ししゅう)の毛氈(もうせん)の下には
総桐の二段の飾り台がついています。

最高の技から生まれる本物の味わい。
・「晃月人形人のひな人形」は頭師・衣装着付師・お雛道具の工房などとの
綿密な打ち合わせとデザインの指示により生まれます。
他にはないデザインと仕上がりの良い商品が勢揃いです。
なのだそうです。この価格帯ではこれが一番いいかなと思います。
花の柄がゴージャスでいい。10万前後では色々見たけど、
これをおすすめしたい。

でも雑貨屋にあるような小さいものもそれはそれで可愛いんですよねえ。

で、デジカメで撮影したすごく可愛い物を載せようと思ったんですが、
ジュゲムでは今、画像アップロードが出来ないのです(涙)。
ごめんなさい、後でします・・。

人気ブログランキング参加中。よかったらクリックをお願いします。
comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | -
comment









trackback
trackback URL